アルパカとはボディランゲージ毛刈りについてアルパカ毛についてアルパカ動画配信

毛刈りについて

●アルパカの健康管理のためにも
 年に一度の毛刈りは必須!

アルパカには、基本的に年に一度の毛刈りが必要です。当然ですが毛刈りをしなければ毛は伸び続け、夏は暑さに耐えきれず、アルパカの健康に支障を及ぼす恐れがあるからです。とくに熱中症などになれば、命にかかわる恐れもあるので予防は欠かせません。つまり毛を利用する人間だけでなく、アルパカ自身の健康を守るためにも、年に一度の毛刈りは欠かせないというわけです。那須アルパカ牧場では、毛刈りは毎年初夏のころに行います。

 

●毛刈り後は「ビズ・パカ」と
 「アート・パカ」を要チェック

アルパカの毛刈りは、バリカンを使って一気に行われます。毛刈り中アルパカ達は怯えていますが、終わってスリムになると「スッキリした〜!」といわんばかりの涼しい顔をしています。しかも、毛刈り直後の涼しげな「ビズ・パカ」は、もふもふのアルパカとはまったく別の動物に見えるので必見!さらに毛刈りをする際にハートや鳥の羽をあしらった「アート・パカ」を見つけるのも楽しいです。

毛刈りは南米ペルーから経験豊かな スタッフを招いています♪